冬養生小常識10種の胃下垂日常食品一番「養」男

を寒い冬の中に光がない女性天性びくびくして冷たいで寒さに弱くて、多くの男性も容易に体のびくびく恐らく寒.では冬養生男性たちはどのように進むことに補う?今日私たちを紹介して最も人を養います養生紳士の冬の10種類食べましょう.

男性の冬の養生の小さい常識

調査によると、男性は、男性が10人の死因に4つと、食事の原因、癌、脳血管疾患、心臓病、糖尿病ということがあるとしている.男性は健康的な体で、まず健康な食習慣があると考えています.以下の12種類の食品は男性に健康に有益で、男性はよけいに摂取することを提案します.

深海魚

の深海魚<P>的ストレス大,胃下垂、男性に高脂血症、中風の年齢層が低下しているということです.深海魚の中のオメガさん脂肪酸を血液の凝固削減、血管収縮、低下)グリセリルなど,心臓血管特別有益.オメガさんに富んで脂肪酸の魚はサバ花鱼、サンマ、ハタ、サケなど、代わって食べるけど覚えていち週間少なくともを二度魚.

緑茶<P>緑茶<P>緑茶は紅茶がないビタミンCが豊富に含まれていました.ビタミンCは、風邪や美肌に欠かせない栄養素を予防.また、老化防止のためのグルタミン酸、免疫力を高めるために、アミノ酸、栄養に富んだアミノ酸.利尿、ストレスを解消する作用、作用のあるカフェイン、血圧のフラボノイド類化合物などがあります.

pのワイン

私は、酒を飲んでなければ、ワインを飲む.ワインの中から葡萄の皮の抗酸化物質ポリフェノール、酒液の中に殘って、心臓血管の疾病の確率を下げることができて、そして各種のお酒を比較する下、ワインのプリン(体内で尿酸上昇の物質)はかなり低い.また、赤ワインは抗酸化作用を高め、動脈硬化症にもアップ.最近の研究結果によると、認知症にも効果が発揮され、高齢社会に欠かせない飲み物となっていることが分かった.お酒は熱量が、毎日栄養士の提案を控える当たり60cc以下.

トマト

トマト<P>トマトの酸味は胃液分泌促進、消化たんぱく質など、豊富なビタミンCが細胞間の関係を結合し、骨コラーゲン、強健血管を作ります.

きな粉

きな粉

は、ダイズが植物性ホルモンがあることを知っていて、女性に有利になることがある、殊は男性にとっても絶佳食品です.例えば,大豆製品の日本人男性、前立腺癌の確率は西方男より低い確率で.しかもきな粉は男性の骨流失を改善して有効とする.男性は60歳を過ぎて、骨が流失し始めて、情況と更年期の婦人と同様に深刻です.レシチンレシチンレシチンレシチン、レシチンは、短期記憶と学習力と関係があると確認された.

p南瓜南瓜

男性40歳過ぎ、多くの人は前立腺肥大の問題があります.アメリカ一項の実験で発見、前列には

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です